ハイローオーストラリア凍結理由と対策【凍結を解除する方法】

ハイローオーストラリア
【会員数600人突破】寝ながらスマホでポチるだけで資金2万円を1週間で400万円まで増やせる。 史上最強即金システムついに解禁!

ハイローオーストラリア凍結理由と対策
【凍結を解除する方法】

どうもこんにちは。
バイナリーオプショントレーダー「ショウ」です。

このページでは、

・ハイローオーストラリアの凍結理由
・ハイローオーストラリア口座凍結の種類

・凍結された時の対策

上記について、くわしく解説をしていきます。

Contents

ハイローオーストラリアの凍結理由と対策

ハイローオーストラリアは、どうして凍結されてしまうのでしょうか?

海外バイナリーオプション業者としてNo.1の人気を誇る、ハイローオーストラリアですが、口座が凍結されるのには理由があるはずです。

 

ハイローオーストラリアの口座が凍結になる、
主な理由は下記のとおりです。

【限定口座凍結になる】

・複数アカウントの運用
・自動売買ツールの使用
・マーチンゲール手法の使用
・第三者の助言によるエントリー
・稼ぎすぎによる口座凍結

【完全口座凍結になる】

・マネーロンダリングの疑いのあるもの
・クレジットカードの不正利用の疑い
・他人名義の口座による資金運用
・ハイローオーストラリアに損害を与える行為

上記のとおり。

 

ちなみに、ハイローオーストラリアの[口座凍結]には、【限定口座凍結】と、【完全口座凍結】の2種類があります。

 

限定口座凍結と完全口座凍結の違いとは?

ハイローオーストラリアの口座凍結には、【限定口座凍結】と【完全口座凍結】があります。

 

その違いは、下記のとおりです。

【限定口座凍結】

・取引金額が1回あたり5000円までに制限される。
・入出金は、普通に可能です。

【完全口座凍結】

・完全に、取引を制限される。
・しかも、入出金もできなくなる。

上記のとおりです。

 

何の前触れもなく、ハイローオーストラリアの口座が凍結されてしまうのは、かなり怖いですよね。

ですから、【ハイローオーストラリアの口座凍結になる理由】をくわしく理解しておく必要があります。

 

限定口座凍結

【限定口座凍結】というのが、よくある、ハイローオーストラリアの一般的な口座凍結の種類です。

 

・複数アカウントの利用
・自動売買ツールの利用
・短期間に稼ぎすぎる

 

これらの理由により、取引の上限金額に制限(5000円まで)とされてしまう、口座凍結です。

 

限定口座凍結では、1回あたりの取引金額に制限はかかるものの、稼いだ金額はしっかりと出金することができます。

突然口座を凍結されて、【出金ができない】という事態にはなりませんので、ご安心ください。

 

これが、限定口座凍結です。

 

完全口座凍結

【完全口座凍結】というのは、マネーロンダリングなどの犯罪行為に、ハイローオーストラリアの口座が利用されている可能性がある時に、

完全に取引を凍結&入出金もできなくなる。

 

その理由としては、下記のとおりです。

 

・マネーロンダリングの疑いのあるもの
・クレジットカードの不正利用の疑い
・他人名義の口座による資金運用
・ハイローオーストラリアに損害を与える行為

 

マネーロンダリングなどの、犯罪行為による口座凍結が【完全口座凍結】です。

口座からの入出金も完全に停止されてしまう、口座凍結の種類です。

 

ハイローオーストラリアで普通に取引している限りは、犯罪に加担することはありませんので、【完全口座凍結】になることは、ほとんど心配いりません。

 

これが、完全口座凍結です。

 

ハイローオーストラリアで口座凍結になる理由

くり返しになりますが、ハイローオーストラリアで口座凍結になる理由は、下記のとおりです。

それぞれ、順番に解説をおこないます。

【限定口座凍結になる】

・複数アカウントの運用
・自動売買ツールの使用
・マーチンゲール手法の使用
・第三者の助言によるエントリー
・稼ぎすぎによる口座凍結

【完全口座凍結になる】

・マネーロンダリングの疑いのあるもの
・クレジットカードの不正利用の疑い
・他人名義の口座による資金運用
・ハイローオーストラリアに損害を与える行為

 

複数アカウントの運用

ハイローオーストラリアでは、同一人物が複数のアカウントを利用していることは【不正】とみなされ、限定口座凍結の対象となります。

 

これは、意外とありがちなケースだと思います。

以前つくった口座のログインIDを忘れてしまい、新たに口座をつくりなおす。というケースが考えられます。

 

しかし、厳密にいえば、1人の人間がハイローオーストラリア上で複数のアカウントを利用することは禁止されており、規約違反による【限定口座凍結の対象】となります。

 

【規約の内容によると】

以下の事由に該当する場合、口座が強制的に解約されます。

・同一人が複数口座を開いたことが確認された場合(両方の口座を解約することがあります。)

 

自動売買ツールの使用

ハイローオーストラリアの口座契約条件によると、

【7条.16項】

以下に関連する取引をおこなう注文をおこなってはなりません。

(a)自動売買ソフトの取引

上記のとおりです。

 

ハイローオーストラリアでは、自動売買ソフトによる取引を【口座契約条件】として禁止していますので、自動売買ソフトの利用により、

限定口座凍結の対象となります。

 

マーチンゲール手法の利用

厳密にいえば、ハイローオーストラリアでは、マーチンゲール手法を規制する規約はありません。

 

しかし、実際には、
マーチンゲール手法による【高頻度な取引】が、スキャルピング取引と認識されることがあります。

 

スキャルピングとは、超短期で高頻度に取引をする行為の事であり、ハイローオーストラリアではこの【スキャルピング取引】を禁止しているからです。

 

ちなみに、

バイナリーオプションのマーチンゲール手法については、こちらの記事でくわしく解説をしていますので、ご参考ください。

 

第三者の助言によるエントリー

バイナリーオプションでは、LINEやDiscordなどのグループにより、取引のエントリータイミングを指示して取引をおこなうものがあります。

 

こういった、LINEやDiscordなどのバイナリーオプション投資グループでは、同時に複数の人間が注文を殺到させることにより、

ハイローオーストラリアの取引サーバーに高度な負荷を与える可能性があります。

 

複数の口座から一斉に取引注文をかけてサーバーに負荷を与える行為は、いわばハイローオーストラリアに対する【サーバー攻撃】とおなじですよね。

 

ですから、ハイローオーストラリアでは、第三者の助言によるエントリーを禁止しているワケです。

 

稼ぎすぎによる口座凍結

ハイローオーストラリアで稼ぎすぎると口座凍結になる。というのは、有名な話です。

口座凍結と言っても、取引ができなくなるわけではなく、【限定口座凍結】です。

 

・取引の上限が5000円に制限される。
・入出金は、普通にできる。

 

どうして、ハイローオーストラリアで稼ぎすぎると口座凍結になるのかと言えば、【僕たちが稼いだ金額=ハイローオーストラリアの損失】となるからです。

 

いわば、ハイローオーストラリアは、バイナリーオプションというゲームの胴元です。

カジノやパチンコ店などでも、稼ぎすぎると入店禁止にされることがありますよね。それと同じことです。

 

あまり大量に稼ぎすぎると口座凍結にされてしまいますので、ご注意ください。

 

ハイローオーストラリアで完全口座凍結になる理由

続いて、ハイローオーストラリアで完全口座凍結になる理由をわかりやすく解説します。

 

くり返しになりますが、完全口座凍結とは、

・取引が完全に制限(取引できなくなる)
・口座からの入出金もできなくなる。

上記のとおり。

 

ハイローオーストラリアで【完全口座凍結】となる理由は、主にマネーロンダリングなどの犯罪行為におよんだ場合です。

 

普通に口座を利用している限りは、完全口座凍結をされることはありませんので、ご安心ください。

 

【完全口座凍結になる】

・マネーロンダリングの疑いのあるもの
・クレジットカードの不正利用の疑い
・他人名義の口座による資金運用
・ハイローオーストラリアに損害を与える行為

 

マネーロンダリングの疑いのあるもの

マネーロンダリングとは、なにかと言うと、犯罪行為に利用された、【汚いお金】を洗浄して、きれいなお金に変える行為のことです。

 

つまり、犯罪などに利用されたお金には、口座情報の履歴などを見れば、警察などから追及を受けてしまいます。

 

そこで、そういった汚いお金を、ハイローオーストラリアの口座に入金して取引することで、その【汚いお金の痕跡】を消してしまおう。

というワケです。

 

こういったマネーロンダリング行為は、あきらかな犯罪行為であり、国際的に厳しく規制されているものですから、ハイローオーストラリアでも、当然、【完全口座凍結】の対象となります。

 

ただし、普通の人が普通に口座を利用しているなら、マネーロンダリングの疑いはゼロですので、ご安心ください。

 

クレジットカードの不正利用の疑い

たとえば、他人のクレジットカードを不正に利用していたり、複数のクレジットカードを使って大量の資金を入金していたりするなど、

クレジットカードを乱用している場合には、ハイローオーストラリアの【完全口座凍結】の対象となります。

 

複数のクレジットカードを不正に乱用する行為は、言ってしまえば犯罪予備軍のようなものです。

 

クレジットカードの不正利用の疑いのある口座を認めるわけにはいきませんから、ハイローオーストラリアでも【完全口座凍結】となります。

 

他人名義の口座による資金運用

ハイローオーストラリアを他人名義の口座により運用することは、マネーロンダリングの防止の観点からも、禁止されています。

 

たとえ身内であったとしても、他人の口座名義で資金を運用していることが発覚すれば【完全口座凍結】の対象となりますので、ご注意ください。

 

ハイローオーストラリアに損害を与える行為

その他に、ハイローオーストラリアに損害を与えるような行為をおこなうと、完全口座凍結の対象となります。

 

たとえば、下記のとおりです。

・市場操作
・不正取引
・架空取引
・相場操縦
・ブラックボックス取引
・偽装売買
・インサイダー取引
・など

 

これらの取引により、ハイローオーストラリアに損害を与える恐れがある場合には、完全口座凍結となります。

 

くれぐれも、ご注意ください。

 

ハイローオーストラリアの口座凍結とならないもの

ハイローオーストラリアの口座凍結の理由としてネット上では騒がれているものの、実際には口座凍結の理由とはならないものがあり、下記のとおりです。

 

【口座凍結にはならないもの】

・転売
・両建て

 

転売

バイナリーオプションでの[転売]は、公式で認められた機能ですから、転売によりハイローオーストラリアの口座が凍結されることはあり得ません。

 

もし、転売によりハイローオーストラリアの口座が凍結されたと思うのであれば、それは、ほかに何かの原因があったはずです。

 

購入したバイナリーオプションの権利を、途中で転売して利益を得るのは、正式に認められた権利です。

口座凍結の理由とはなりませんね。

 

両建て

バイナリーオプションの[両建て]というのは、[買い]と[売り]のオプションを両方購入することです。

 

バイナリーオプションで両建てをすると、口座凍結の原因となる。という噂がネット上でささやかれていますが、

両建ては口座凍結の理由にはなりません。

 

ハイローオーストラリアの規約には、両建てを禁止する項目はありませんし、両建てをしたからと言って、口座凍結になることはありません。

 

以上が、ハイローオーストラリアのバイナリーオプションの口座凍結理由です。

 

ハイローオーストラリアはいくら稼ぐと凍結される?

上記で解説したように、ハイローオーストラリアで口座凍結になる理由は、下記の3つに分けることができます。

・ハイローオーストラリアに損害をあたえる行為
・マネーロンダリングなど、犯罪に加担する行為
・稼ぎすぎによる口座凍結

 

では、「一体いくら稼ぐと、口座凍結になるのか?」という疑問があると思います。

 

ハイローオーストラリアで口座凍結になる目安

ハイローオーストラリアで口座凍結になる目安として、おおよそ1000万円の利益を稼ぐと【限定口座凍結】(取引制限5000円&重複エントリー不可)になります。

 

ハイローオーストラリアで口座凍結になる、よくあるパターンは、下記のとおり。

【口座凍結のよくあるパターン】

・裁量取引で、1000万円を超える利益
・自動売買ツールで、利益を重ねる。
・他人のクレジットカードを使用する。
・口座凍結後に、サブアカウントを作成。

 

一般的に、ハイローオーストラリアの口座凍結となる理由は、上記のいずれかのパターンに当てはまることが多いです。

 

裁量取引でも、口座凍結になる

裁量取引でトレードをしている場合にも、ハイローオーストラリアの口座で1000万円以上の利益を稼ぎ出した場合には、口座を凍結(限定凍結)となる場合が多いです。

 

とは言え、【限定口座凍結】(取引金額5000円の制限)ですから、普通に口座から入出金をして利益を取り出すことはできます。

 

ただし、自動売買ツールや、第三者の指示による取引をおこなっていた場合には、200万円~500万円ほどの利益でも、取引制限がかけられた事例もあります。

 

ハイローオーストラリアで口座凍結を避けるためには、コツコツと少額を積み重ねて、利益を稼ぎ出す必要がありますね。

 

一気に大金をかけて利益をあげるなど、目立つ行為をすると、口座凍結となるリスクが大きくなるようです。

 

ハイローオーストラリアの口座凍結の対策方法

ハイローオーストラリアの口座凍結の対策方法は、下記のとおりです。

【口座凍結の対策方法】

・自動売買ソフトを利用しない。
・一気に大金を稼ぎすぎない。
・スキャルピングのような、超短期取引を避ける。
・同一IPからの複数口座開設を避ける。
・同一デバイスからの複数口座開設を避ける。

上記のとおり。

 

基本的には、ハイローオーストラリアの口座契約条件と、規約に書かれている禁止事項を守り、自動売買をおこなわずに、コツコツと利益を積み重ねることが、

ハイローオーストラリアの口座凍結の対策方法です。

 

また、一度口座凍結を受けたデバイスや、同一のIPアドレスから複数のアカウントを開設した場合には、すぐにハイローオーストラリアから検知されてしまいますので、ご注意ください。

 

ハイローオーストラリアの口座凍結を解除する方法

口座契約条件や、規約の禁止事項により、ハイローオーストラリアの口座凍結とされた場合の【解除方法】について、解説します。

 

結論から言ってしまえば、

ハイローオーストラリアの口座凍結を解除する方法はありません。

 

もし、ハイローオーストラリアの口座凍結をされてしまい、それでも、ハイローオーストラリアで取引をおこないたい場合には、新規のアカウントを利用するしかありません。

 

【口座凍結の対策として…】

・別のIPアドレス、別のデバイスを使い、
・新規にハイローオーストラリアの口座を開設する。

 

ただし、同一人が複数の口座を開設することは、ハイローオーストラリアの規約により禁止されています。

 

もし、同一人による新規口座の開設がハイローオーストラリアに発覚すると、【限定口座凍結】となりますので、ご注意ください。

 

ハイローオーストラリアの口座凍結を解除する方法はありませんので、唯一の対策方法として、サポートセンターに連絡を入れる。または、新規アカウントを作成する。

上記のいずれかになります。

 

 

ハイローオーストラリアの口座凍結:よくあるパターン

参考までに、ハイローオーストラリアの口座凍結のよくあるパターンについて、解説をおこないます。

 

【よくあるパターン】

・連打手法を利用して、口座凍結。
・夫婦で同じPCを利用して、口座凍結。

 

連打手法を利用して、口座凍結。

バイナリーオプションで連打手法を利用して取引をすることは、取引サーバに負荷をかける超短期の「スキャルピング取引」と、認識されてしまいます。

 

ハイローオーストラリアの口座規約でも、超短期のスキャルピング取引は禁止されています。

 

【口座契約条件 7条.16項】

以下に関連する取引をおこなう注文をおこなってはなりません。

(a)スキャルピング

 

実際に、バイナリーオプションのYoutuberが超短期の連打手法を利用して、口座凍結になったという事例があります。

 

夫婦で同じPCを利用して、口座凍結。

夫婦で同じPCを利用して、ハイローオーストラリアの口座を凍結されてしまう。というのはよくある話です。

 

夫婦で同じPCを利用していたとしても、厳密にいえば規約違反には当たらないのですが…、

 

同一IP・同一デバイスからのアクセスにより、複数の口座を運用しているということで、【限定口座凍結】となります。

 

ご夫婦やご家族と一緒にバイナリーオプション取引をする場合には、別々のデバイスを利用するようにしてください。

 

ハイローオーストラリアの口座凍結を回避しつつ、収益を得る方法

というワケで、このページでは、ハイローオーストラリアの口座凍結の種類、凍結となる理由・対策について、

くわしく解説をおこないました。

 

・稼ぎすぎると凍結になってしまう。
・複数口座を開設すると、凍結になる。
・連打取引をすると、口座凍結になる。

 

上記のように、口座凍結を回避するために気を付けなければいけないポイントに注意をしながら、ハイローオーストラリアで収益を得る方法について、解説します。

 

口座凍結を回避し、収益を得る方法とは?

ハイローオーストラリアの口座凍結を回避し、収益を得る方法としては、下記のとおりです。

 

・テクニカル指標を利用して、安定利益を狙う。
・一度に大量に稼ぎすぎない。

 

これらのポイントに注意して取引をおこなうことで、ハイローオーストラリアの口座凍結を回避しつつ、お金を稼ぐことができますね。

 

バイナリーオプションのテクニカル分析の重要ポイントとしては、下記の2点。

 

【重要ポイント】

ボリンジャーバンドによる分析手法
バイナリーオプションのダウ理論の理解

こちらの内容は、リンク先のページでくわしく解説しています。

お役に立てると思います。

 

ハイローオーストラリアは信頼性No.1の取引業者です

こちらのページでは、ハイローオーストラリアの口座凍結の条件・対策について、くわしく解説をおこないました。

 

稼ぎすぎると、口座凍結になってしまう[ハイローオーストラリア]ですが、

逆にいえば、「しっかり攻略すれば、1000万円の利益を重ねることが可能」という事ですよね。

 

バイナリーオプションに挑戦したうちの9割以上は、負けていると言われています。

 

そんな中でも、「稼ぎすぎると凍結される。」という噂が広がるほど稼ぎやすく、実際に、限定口座凍結をされたとしても、しっかりと資金を引き出すことができる。

それが、バイナリーオプションのハイローオーストラリアなのです。

 

口座を凍結されたとしても、稼いだ利益を出金できるのであれば、金銭的なリスクはゼロですよね。

 

(※もちろん、負ければ資金を失います。)

 

攻略すれば、稼げるようになる証拠です。

「稼ぎすぎると凍結される」というのは、逆にいえば、攻略方法がわかれば、1000万円くらいは稼ぐことができる。

という意味ですよね。

 

もし、あなたが真剣に、1000万円くらいの資金をゲットしたいと思うのなら、まずは、バイナリーオプションの攻略方法を真面目に勉強したほうが良いですね。

 

【重要ポイント】

ボリンジャーバンドによる分析手法
バイナリーオプションのダウ理論の理解

 

まとめ:普通に利用していれば、口座凍結のリスクはゼロです。

ハイローオーストラリアで口座凍結されてしまうのは、下記のいずれかに当てはまる取引をしていた場合だけです。

 

・ハイローオーストラリアにとって不都合な取引
・マネーロンダリングなどの、違法な取引

 

ですから、普通にバイナリーオプションでハイローオーストラリアを利用している限りは、それほど不安になる必要はありません。

 

ハイローオーストラリアは海外業者ですが、

国内外を含めても、人気・実績ともにNo.1の業者ですから、ハイローオーストラリアを利用しないという手はないですね。

 

もし、あなたがバイナリーオプションで利益をゲットしたいのであれば、ハイローオーストラリアを積極的に利用していったほうが良いですよ。

 

それでは、最後までご覧いただきありがとうございました。

 

Japanese all-rounder ただ今ショウ公式LINE@【ID:@398rvldx】に登録した方に勝率80%叩き出せる極秘ノウハウをプレゼント!