バイナリ―オプションおすすめスマホアプリ【デモトレード練習・チャート分析できる】

バイナリーオプション
【会員数600人突破】寝ながらスマホでポチるだけで資金2万円を1週間で400万円まで増やせる。 史上最強即金システムついに解禁!

スマホから簡単に取引できる
バイナリ―オプションのアプリ

バイナリ―オプションと言えば、為替レートが「上に行くか?」それとも「下に行くか?」を予測する、デリバティブ取引の一種ですね。

誰でも気軽に取引できることから、主婦・大学生の副業としても人気があります。

 

ただ、パソコンだけでやっていくのは自由度が広がらない。

出先でもポチッとトレードできたらとても便利ですよね。

というワケで、このページでは「スマホからでも簡単に取引できるバイナリ―オプションのアプリ」について詳しく解説しますね。

 

Contents

バイナリーオプションのおすすめスマホアプリ【解説動画】

動画解説はこちら

バイナリ―オプションのおすすめスマホアプリ

バイナリーオプションのおすすめアプリをくわしく解説します。

バイナリーオプションの便利なアプリを知るには、このページを読んでおけばOKです!

※気になるアプリをクリックしてみてくださいね。⇩

バイナリ―オプション取引のおすすめアプリ

  1. ハイローオーストラリア:WEBアプリ
  2. GMOクリック証券:iClick外為OP
  3. FXプライムbyGMO:選べる外オプ
  4. IG証券:WEBアプリ
  5. みんなのオプション:オプショントレーダー
  6. ゴールデンウェイ・ジャパン:バイトレ
  7. ヒロセ通商:LION BO Plus+

それぞれの特徴を、順番に解説します。

ハイローオーストラリア:WEBアプリ

人気No.1の海外業者です。

バイナリ―オプションと言えば、「ハイローオーストラリア」というのが業界の代名詞になるほど、知名度・人気ともにNo.1のバイナリ―オプション取引業者です。

もちろん、ハイローオーストラリアのWEBアプリはスマホ取引にも対応していて、最低1.88倍~最大2.20倍までの高いペイアウト倍率がなによりの魅力。

ハイローオーストラリアのWEBアプリでは、「①HighLow」「②HighLowスプレッド」「③Turbo」「④Tueboスプレッド」の4種類の取引から選択が可能です!

さらに、取引可能な通貨ペアも、合計38種類と豊富で、為替レートだけでなく「仮想通貨」や「株価指数」などを取引することができます。

取引時間も最短30秒~から、24時間まで取引が可能で、短時間取引にも対応しているのが海外バイナリーオプション取引所ならではの特徴です。

取引可能な通貨ペア

USD/CAD、USD/CHF、USD/JPY、EUR/AUD、EUR/USD、EUR/JPY、EUR/GBP、GBP/AUD、GBP/JPY、GBP/USD、CAD/JPY、CHF/JPY、AUD/JPY、AUD/NZD、AUD/USD、NZD/JPY、NZD/USD、NZD/CAD、BITCOIN、ETHEREUM、RIPPLE、LITECOIN、AUS200、FRA40、GER30、HKG33、JPN255、UK100、US30、GOLD、USOIL、CHN50、SPX500、NAS100

ハイローオーストラリアは、その名のとおりオーストラリアの業者ですが、2010年からの運営実績があり信頼性が高く、日本の国内でもNo.1のバイナリ―オプション業者ですね。

 

Japanese all-rounder

⇒ハイローオーストラリアのWEBアプリはコチラ

GMOクリック証券:iClick外為OP(WEBアプリ)

国内No.1のバイナリ―オプション業者

GMOクリック証券のバイナリ―オプション取引は、国内ではNo.1の人気を誇るバイナリ―オプション取引です。GMOクリック証券ならではの高品質な分析ツールを、スマホ対応のWEBアプリ版でも利用することができちゃいます。

GMOクリック証券のバイナリ―オプション取引アプリ「iClick外為OP」の特徴は、何といっても高機能なチャート分析がスマホアプリ上から利用できることです!

スマホのスムーズな操作性をそのままに、ピンチイン・ピンチアウトでチャートを拡大・縮小できるだけでなく、下記の機能すべてを無料のWEBアプリから利用することができます。

iClick外為OP(WEBアプリ)で利用できるチャート機能

  • ローソク足種類(全12種類):1分足、5分足、10分足、15分足、30分足、1時間足、4時間足、8時間足、日足、週足、月足
  • トレンドライン描画:トレンドライン(区切り・一方向)、チャネルライン、ホリゾンタルライン(水平線)、バーティカルライン(垂直線)、フィボナッチリトレースメント
  • テクニカル指標(インディケーター):単純移動平均線(SMA)、ボリンジャーバンド、スーパーボリンジャー、平均足、MACD、ストキャスティクス、ADX

また、為替チャートに影響のあるニュースや、経済指標の発表カレンダーも、スマホWEBアプリ内から一覧で表示することができます。

GMOクリック証券:iClick外為OPのWEBアプリは、とにかく高機能な分析ツールをスマホから利用できるのが一番の特徴です。

※ただし、国内のバイナリ―オプション取引規制に準拠しているため、取引時間は2時間区切りで、取引できる通貨ペア数も少なめになっています。

取引可能な通貨ペア

USD/JPY、EUR/JPY、GBP/JPY、AUD/JPY、EUR/USD

FXプライムbyGMO:選べる外オプ(WEBアプリ)

GMO傘下のもう一つのバイナリーオプション業者

上述した、iClick外為OP:WEBアプリと同じく、GMO傘下のFXプライムが運営しているバイナリ―オプション取引のWEBアプリです。

おなじGMO傘下のバイナリーオプション取引業者であるためか、取引画面・取引ツールなどもほとんど一緒のモノを採用しています。⇩

機能的にはほとんど同じと言える、「GMOクリック証券:iClick外為OP」と「FXプライムbyGMO:選べる外オプ」のWEBアプリ、「一番の違いは何か?」というと、バイナリーオプション取引の判定時刻に違いがあります。

判定時刻の違いがあります。

  • GMOクリック証券:iClick外為OP – 8:00~11:00、10:00~13:00、12:00~15:00、以降、2時間おきに、最終:翌2:00~翌5:00
  • FXプライムbyGMO:選べる外オプ – 8:00~10:00、10:00~12:00、12:00~14:00、以降、2時間おきに、最終:翌2:00~翌4:00

※ちなみに、国内のバイナリ―オプション取引業者は、国内のバイナリ―オプション取引規制を受けているため、海外バイナリーオプションのような短期取引をおこなう事はできません。

判定時刻の違い以外は、「iClick外為OP」と「選べる外オプ」は、ほとんど同じバイナリ―オプション取引ツールですね。

IG証券:モバイル・WEBアプリ

多彩なチャート機能・株価指数に対応

IG証券はイギリスに本拠を置く、40年以上の実績を持つFX/CFD/バイナリ―オプションの取引業者です。日本での金融取引業の免許も取得済みで、チャート分析の高機能ツール・多彩なバイナリ―オプションの銘柄を取り扱っています。

IG証券では、バイナリーオプション取引ようのモバイルアプリを提供していますが、WEBアプリからでも、同様の機能を持つ高機能チャートを利用する事ができます。

IG証券のスマホアプリで利用できるチャート機能

  • ローソク足(全16種類):ティック、1秒足、1分足、2分足、3分足、5分足、10分足、15分足、30分足、1時間足、2時間足、3時間足、4時間足、日足、週足、月足
  • 描画ツール:トレンドライン、垂直線、水平線、チャネル、ポイントライン、フィボナッチ・リトレースメント、フィボナッチ・エクステンション、ギャン・ファン、ギャンライン、レクタングル、トライアングル、エリオット波動、オーバル、ピッチフォーク、ヘッド・アンド・ショルダー
  • テクニカル指標(インジケーター):アルーン、ATR、オーサム・オシレーター、ボリンジャーバンド、チャイキン・ボラティリティー、デイトレンディッド・プライス・オシレーター、商品チャネル指数、トレンド・チャネル、指数平滑移動平均(EMA)、一目均衡表、KDJ、ケルトナー・チャネル、モメンタム、マネーフローインデックス、MACD、ピボット・ポイント、移動平均(SMA)、変化率、標準偏差、ストキャスティクス、出来高、RSI、ウィリアムズ%R、出来高加重移動平均線、加重移動平均線(WMA)

上記のとおり、IG証券のバイナリ―オプション取引用のスマホアプリは、非常に高機能なチャート分析機能があります。

さらに、IG証券では取引可能な通貨ペアの種類も全21種類と豊富な選択肢があります。

取引可能な通貨ペア

USD/JPY、EUR/JPY、GBP/JPY、NZD/JPY、EUR/USD、GBP/USD、NZD/USD、JPN255、US30、FTSE100、GER30、シンガポール優良株先物、HKG30、インド50先物、CHN50、NY原油先物、NY金先物、NY銀先物

40年以上の実績を持つ、IG証券のバイナリ―オプションなら、スマホアプリでも非常に高機能な取引ツールを利用する事ができます。

みんなのオプション:オプショントレーダー(アプリ)

トレイダーズ証券のバイナリ―オプション

みんなのオプションは、トレイダーズ証券がサービスを提供しているバイナリ―オプション取引で、WEBアプリ版のスマホ取引にも対応しています。

その特徴は、ラダーオプション取引だけでなく、レンジオプション取引にも対応しているところですね。

ラダー取引とは?

バイナリ―オプションのラダー取引は、設定した目標レートに対して、判定時刻における為替レートが「上がるか?」または「下がるか?」を予測する取引です。

※国内のバイナリ―オプション業者で最も一般的な取引タイプです。

レンジ取引とは?

バイナリ―オプションのレンジ取引は、判定時刻における為替レートが2つの目標レートの中に納まる「レンジイン」または「レンジアウト」を予測する取引です。

国内のバイナリ―オプション業者ではラダー取引を採用している業者が多い中で、「トレイダーズ証券:みんなのオプション」では、「レンジ取引」にも対応している特徴があります。

※ただし、対応通貨ペア数は少なく、下記のとおりです。

取引可能な通貨ペア

USD/JPY、EUR/JPY、GBP/JPY、EUR/USD

判定時刻

8:10~10:00、10:10~12:10、12:10~14:10、以降、2時間おきに、最終:翌4:10~翌6:10

みんなのオプションのバイナリ―オプション取引なら、スマホアプリでラダー取引だけでなく、レンジ取引をおこなう事ができます。

ゴールデンウェイ・ジャパン:バイトレ(WEBアプリ)

国内唯一の取引タイプ:3種類

ゴールデンウェイ・ジャパンが提供しているバイナリ―オプション取引「バイトレ」では、スマホのWEBアプリ上から、「ラダー取引」「レンジ取引」に加えて、「タッチ取引」を取引することが出来ます。

ラダー取引

バイナリ―オプションのラダー取引は、判定時刻に目標レートより「High」になるか「Low」になるかを予測する取引です。

レンジ取引

バイナリ―オプションのレンジ取引は、判定時刻に目標レンジ内(イン)になるか、目標レンジ外(アウト)になるかを予測する取引です。

タッチ取引

バイナリ―オプションのタッチ取引は、判定時刻までに目標レートにタッチするかタッチしないかを予測する取引です。

ゴールデンウェイ・ジャパン:バイトレのWEBアプリでは、国内業者では唯一、「ラダー取引」「レンジ取引」「タッチ取引」の3タイプを提供しているという特徴があります。

さらに、ゴールデンウェイ・ジャパン:バイトレでは、全76種類にわたる豊富なチャート分析指標を無料で利用する事ができます。(詳しくは後述します。)

ちなみに、取引可能な通貨ペアと判定時刻は下記のとおりです。

取引可能な通貨ペア

USD/JPY、EUR/JPY、GBP/JPY、EUR/USD、NZD/USD

判定時刻

7:20~9:20、9:10~11:20、11:10~13:20、以降、2時間おきに、最終:翌3:10~翌5:20

国内のバイナリ―オプション業者では、業者ごとに判定時刻が微妙に違っていますね。

ゴールデンウェイ・ジャパン:バイトレのWEBアプリなら、スマホから「タッチ取引」をすることが出来ます。

ヒロセ通商:LION BO Plus+(WEBアプリ)

ラダーオプションの国内バイナリー

ヒロセ通商:LION BO Plus+のWEBアプリは、一般的な国内業者が提供しているラダー取引のサービスを提供しています。

ヒロセ通商:LION BO Plus+のWEBアプリには、特筆するような高機能な部分はありませんが、チャートタイプは「ローソク足」「ライン」に加えて「平均足」の3タイプを利用することができます。

取引可能な通貨ペアと判定時刻は、下記のとおりです。

取引可能な通貨ペア

USD/JPY、EUR/JPY、GBP/JPY、NAZ/JPY、EUR/USD

判定時刻

8:25~10:25、10:25~12:25、12:25~14:25、以降、2時間おきに、最終:翌0:25~翌2:25

バイナリ―オプションのデモトレード練習できる:スマホWEBアプリ

バイナリ―オプションの練習ができるデモトレードは、スマホのWEBアプリからでも利用可能です。

バイナリ―オプションのデモトレードなら、おすすめ業者は下記のとおりです。

バイナリ―オプション:デモトレードのおすすめ業者

上記のほかにも、スマホでバイナリ―オプションのデモトレード練習ができる業者はありますが、特に上記の2つは「登録不要のクイックデモ取引」ができる業者となっています。

それぞれのデモトレードについて、順番に解説します。

デモトレード練習①:ハイローオーストラリア

ハイローオーストラリアは、知名度・利用者No.1の海外業者ですが、スマホのWEBアプリからでも、登録不要でワンタッチのクイックデモ取引を提供しています。

ハイローオーストラリアのWEBアプリでスマホから練習デモトレードをするには、画面右上のメニューから、「初めての方」⇒「クイックデモ」を選択すればOKです。

「クイックデモ」を選択すると、すぐに練習用のデモトレード画面が表示され、本番のリアル口座とまったく同じ取引環境で、取引をすることが出来ます。

ヴァーチャル資金の100万円+ボーナス5,000円で、何回でも自由に練習取引ができるので、バイナリーオプションの練習をするには打ってつけですね!

 

Japanese all-rounder

⇒ハイローオーストラリア公式WEBアプリはこちら

デモトレード練習②:ゴールデンウェイ・ジャパン:バイトレ

ゴールデンウェイ・ジャパン:バイトレの練習デモトレードでも、スマホのWEBアプリから、登録不要でワンタッチのクイックデモ取引を提供しています。

バイトレのWEBアプリでスマホから練習のデモトレードをするには、サイトにアクセスして、「クイックデモ」を選択すればOKです。

アカウント登録は不要で、すぐにデモトレードで練習を開始できます。⇩

デモトレード口座にはヴァーチャル資金の100万円がチャージされ、自由にバイナリ―オプション取引の練習をすることができます。

さらに、ゴールデンウェイ・ジャパン:バイトレならではの、「ラダー取引」「レンジ取引」「タッチ取引」の3タイプの取引を、デモトレードで練習することができます。

バイナリ―オプションのチャート分析ができる!おすすめスマホアプリ

バイナリ―オプションで利用している為替チャートの分析がスマホで出来る、おすすめのアプリはこちらです。

それぞれ、順番に解説します。

ゴールデンウェイジャパン:バイトレ「デモ」

上述したとおり、ゴールデンウェイジャパン:バイトレなら登録不要のクイックデモトレードが利用できます。

このクイックデモ取引を利用すれば、無料で高機能なチャート分析ツールを利用する事もできるのですね。⇩

ボリンジャーバンド、一目均衡表、RSI、MACD、などの有名なテクニカル指標(インジケーター)だけでなく、アルティマ・オシレーターや、CCIなど、全76種類のテクニカル指標を無料で利用する事ができます。

ログスケールでのチャート表示のほか、チャート分析に必要な機能は一通り揃っているのでスマホWEBアプリからでもバイナリ―オプションのチャートの分析ができますね。

MT4:スマホアプリ

メタクオーツ社の開発している「MT4」のスマホアプリを使えば、iPhone/Android共にスマホアプリから、無料でバイナリ―オプションのチャート分析をすることが出来ます。

機能的には上述した、ゴールデンウェイジャパン:バイトレのデモ取引と、ほとんど違いはありません。

アプリストアで「MetaTrader」または「MT4」と検索するとアプリが出てきますので、アプリをインストールすれば、無料・登録不要で利用することができます。

⇒MT4:アプリの詳しい解説はこちら

バイナリーオプションの予測シグナルを表示できるスマホアプリ

バイナリ―オプションで利用する為替チャートを、自動的に予測してくれるシグナルアプリを解説しますね。

バイナリ―オプションのチャート予測アプリを使えば、現在のチャートから、未来のチャートを予測してシグナル表示をすることが出来ます。

バイナリ―オプションの予測シグナルを表示できるアプリは、下記の2つがあります。

バイナリ―オプションの予測シグナルを表示できるアプリ

それぞれ、順番に解説します。

ゴールデンウェイ・ジャパン:FXTF未来チャート

ゴールデンウェイ・ジャパンの提供している「FXTX未来チャート」というサービスを利用する事で、バイナリーオプションで使う為替チャートの予測シグナルを表示することができます。

FXTF未来チャートの仕組み

バイナリ―オプションの予測シグナルを表示できる、FXTFの未来チャートの仕組みは、下記のとおりです。

  • ①現在の値動きを元に、
  • ②過去の近似チャートを自動で検出し、
  • ③過去の近似チャートのその後の値動きから、
  • ④未来の値動きを予測したチャートを表示する。

このように、過去の近似チャートを元に、未来の予測シグナルを表示することができるため、バイナリーオプションの予測に利用すれば勝率アップを狙うことができます。

ただし、FXTF未来チャートの機能をすべて利用するには、FXTFの本口座の開設が必要となります。

また、スマホアプリ版のFXTF未来チャートも開発済みで、iPhone,Android共に利用することができます。

FXプライムbyGMO:ぱっと見テクニカル

FXプライムbyGMO:ぱっと見テクニカルでは、バイナリーオプションの予測シグナルをチャート上に表示することが出来ます。

ぱっと見テクニカルの仕組み

FXプライムbyGMOが提供している「ぱっと見テクニカル」の仕組みは、基本的に「ゴールデンウェイ・ジャパン:FXTF未来チャート」の仕組みと同じです。

なぜなら、「ぱっと見テクニカル」も「FXTF未来チャート」も、Centilion Fintech社の同じシステムを採用しているからです。

他にも、バイナリーオプションで使う為替チャートの予測シグナルツールは下記の種類があります。

その他のバイナリ―オプションの予測シグナル

  • 外為どっとコム:ぴたんこテクニカル
  • ヒロセ通商:さきよみLIONチャート
  • JFX:未来予測チャート
  • マネーパートナーズ:かんたんトレナビ
  • セントラル短資FX:みらいチャート

ただし、上記の予測シグナルツールは全てCentulion Fintech社のシステムを採用していますので、予測シグナルアプリの内容はすべて同じになっています。

バイナリ―オプションの収支表を管理できるスマホアプリ

バイナリ―オプションの収支表を管理できるアプリとしては、「投資の収支管理帳」というiPhoneアプリが便利です。

Androidであれば、「誰でも使える収支管理(収支表)」というアプリが使いやすいです。

「投資の収支管理表」という収支表アプリであれば、バイナリーオプションの収支を入力すると、自動的にグラフで表示できるようになっています。

さらに、取引回数と合計収支も自動的に計算できるほか、バイナリーオプションエントリー時のキャプチャを保存できる機能も付いています。

バイナリ―オプションの収支表をアプリで管理するなら、「iPhone:投資の収支管理帳」「Android:誰でも使える収支管理(収支表)」が使いやすいですね。

バイナリ―オプションのおすすめスマホアプリ:まとめ

このページで解説した内容を、まとめると、下記のとおりです。

①バイナリ―オプションのおすすめアプリ

バイナリ―オプションのおすすめアプリは、下記のとおり。

  1. ハイローオーストラリア:WEBアプリ
  2. GMOクリック証券:iClick外為OP
  3. FXプライムbyGMO:選べる外オプ
  4. IG証券:モバイル・WEBアプリ
  5. みんなのオプション:オプショントレーダー
  6. ゴールデンウェイ・ジャパン:バイトレ
  7. ヒロセ通商:LION BO Plus+

②バイナリ―オプションのデモトレードで練習できるおすすめアプリ

バイナリ―オプションのデモトレードで練習できるおすすめアプリは、下記のとおりです。

③バイナリ―オプションのチャート分析ができるおすすめアプリ

ゴールデンウェイ・ジャパン:バイトレ「デモ」のチャート分析機能は、登録不要で高機能です。

④バイナリ―オプションの予測シグナルを表示できるアプリ

バイナリ―オプションの為替チャートの予測シグナルを表示できるアプリは、Centulion Fintech社のシステムを採用している下記のアプリで利用できます。

  • FXTF未来チャート
  • ぱっと見テクニカル

⑤バイナリ―オプションの収支表を管理できるおすすめアプリ

バイナリ―オプションの収支表を管理できるおすすめアプリは、下記のとおりです。

  • iPhone:投資の収支管理帳アプリ
  • Android:誰でも使える収支管理(収支表)アプリ

 

それでは、最後までご覧いただきありがとうございました。

 

Japanese all-rounder ただ今ショウ公式LINE@【ID:@398rvldx】に登録した方に勝率80%叩き出せる極秘ノウハウをプレゼント!