バイナリーオプションでデモ取引ができる国内・海外業者を一挙紹介します

バイナリーオプション
【会員数600人突破】寝ながらスマホでポチるだけで資金2万円を1週間で400万円まで増やせる。 史上最強即金システムついに解禁!

バイナリーオプションデモ取引が登録不要でできる

バイナリーオプションのデモ取引が登録不要でできる国内業者・海外業者を紹介します。

完全無料&登録不要でデモ取引できる業者を紹介します!

  • 登録不要でバイナリーオプションデモ取引ができる国内業者・海外業者
  • スマホ・iphoneでバイナリーオプションデモ取引ができるアプリ
  • ハイローオーストラリアでのバイナリーオプションデモ取引の仕組み
  • GMOでのバイナリーオプションデモ取引の仕組み
  • 土日のバイナリーオプションデモ取引

それぞれ、順番に解説します。

 

登録不要でバイナリーオプションデモ取引ができる国内業者・海外業者

登録不要で完全無料なのでお手軽です。

登録不要で、完全無料でバイナリーオプションのデモ取引ができる、お得な国内・海外業者を解説します。

登録不要でバイナリーオプションデモ取引ができる国内業者・海外業者

おすすめは上記の3つのみ。

他の業者は、デモ取引の利用のために会員登録が必要だったりと、不便なので、バイナリーオプションデモ取引なら、上記の業者を使うのが便利すぎる。

 

海外業者:ハイローオーストラリア

海外業者なら、ハイローオーストラリア一択でOK。

登録不要で完全無料でバイナリーオプションのデモ取引ができる海外業者、ハイローオーストラリア。

実際に使ってみれば分かります。ほんとにワンクリックでバイナリーオプションのデモ取引できるので、とっても便利です。

さらに、デモ口座でもリアル口座とほとんど同じ環境で取引できます。

特にこだわりがなければ、バイナリーオプションのデモ取引「ハイローオーストラリア」を選べば大丈夫です。

▼ハイローオーストラリアのデモ取引口座はこちら

※土日はお休みです。(営業時間:月~金の午前7:00~翌日の午前6:00)

 

国内業者:GMOクリック証券

国内業者なら、GMOクリック証券がおすすめです。

こちらも、登録不要で完全無料で利用できるバイナリーオプションの国内業者「GMOクリック証券」です。

国内業者で登録不要でバイナリーオプションのデモ取引を利用したいなら、「GMOクリック証券」の一択な状況です。

GMO以外の国内業者は、事前に口座登録が必要だったり、そもそもデモ取引を提供していない業者ばかりです。

国内業者でバイナリーオプションのデモ取引をするなら、GMOクリック証券を使っておけば間違いナシですね。

▼GMOクリック証券のデモ取引口座はこちら

※土日はお休みです。(営業時間:月~金の午前8:00~翌日の午前5:00)

 

国内業者:外貨NEXTバイナリー

外為どっとコムのデモ取引口座

国内業者の外為どっとコムさんが提供しているバイナリーオプションのデモ取引です。

こちらも、ワンタッチで登録不要で利用できます。

※ただし、国内のバイナリーオプション業者なので、取引はラダー取引、ペイアウト倍率の変動制を採用しています。

ペイアウト倍率の変動制なので、単純に上か下かを予測する取引ではなく、どこまで上がるか?どこまで下がるか?を予測する感じです。

国内業者だと、取引ルール自体が僕たちにとって不利な条件が多いので、海外業者を使ったほうが有利にトレードできますよ。

▼外貨NEXTバイナリーのデモ取引はこちら

※土日はお休みです。(営業時間:月~金の午前8:20~翌日の午前4:20)

 

スマホ・iphoneでバイナリーオプションデモ取引ができるアプリ

スマホアプリでデモ取引ができる。

スマホアプリでもバイナリーオプションのデモ取引ができます。

FX Cymo バーチャルトレード(YJFX!)

YahooJapan!グループのYJFX!が提供している、スマホアプリ「FX Cymo」では、iphone/Androidに対応で、無料でバイナリーオプションのデモ取引が可能です。

スマホのアプリで手軽にデモ取引を楽しみたいならこちらのアプリを使えばOKです。

 

ハイローオーストラリアならスマホからでもデモ取引できる。

アプリは無くてもOKです。

スマホでGoogle検索から「ハイローオーストラリア」と検索してみてください。

または、スマホで▼こちらのリンク(ハイローオーストラリア公式サイト)をクリックしてみてください。

アプリ無しでも、デモ取引が可能です。

上記のように、ハイローオーストラリアならスマホからでも、アプリのインストールは不要、登録不要、完全無料で利用できますよ。

ブラウザで気軽にデモ取引できます。※ただし、土日はお休みです。(営業時間:月~金の午前7:00~翌日の午前6:00)

 

ハイローオーストラリアでのバイナリーオプションデモ取引の仕組み

国内外No.1のバイナリーオプション業者

知名度・取引量ともに国内外No.1で、圧倒的に使いやすい取引環境を提供しているのが「ハイローオーストラリア」です。

デモ取引は¥100万円+ボーナス¥5000円スタート

ハイローオーストラリアのバイナリーオプションデモ取引は、口座資金¥100万円+入金ボーナス¥5000円から取引スタートできます。

  • もちろん、デモ取引なので、完全にバーチャルな資金です。
  • いくら損失を出しても実際の金額を請求されることはありません。

取引環境は、リアル口座とまったく同じ

登録不要で完全無料のデモ口座でも、リアル口座とまったく同じ取引環境でトレードをすることができます。

つまり、「デモ取引で勝てるようになれば、リアル口座でも同じように勝てる。」という事です。

バイナリーオプションの練習のため、デモ口座を徹底活用するとおトクですね。

30秒取引・1分取引なども充実

国内業者では規制により提供できない「30秒取引・1分取引」などのターボ取引を提供しているのも、「ハイローオーストラリア」の魅力のひとつです。もちろん、デモ口座からでも取引可能。

ペイアウト倍率も1.88倍と、業界最高水準です。

いくら使っても、リセットできる。

ハイローオーストラリアのデモ取引なら、いくら資金を使っても、何度でもリセットして再トライできます。

たとえ、残りの資金がゼロになっても、繰り返し練習できます。

 

▼ハイローオーストラリアのデモ取引口座はこちら

 

GMOでのバイナリーオプションデモ取引の仕組み

国内業者でクイックデモを提供している優良業者です。

GMOと言えば、日本国内のインターネット関連事業を手広く取り扱っている、東証1部上場企業です。

その、GMO傘下のGMOクリック証券が提供しているバイナリーオプションのクイックデモ。

※だたし、国内のバイナリーオプション業者は2013年に施行されたバイナリーオプションの規制に準拠しているため、取引ルールが分かりにくく、僕たちにとって不利な取引環境となっています。

取引条件・取引時間に制限がある

これは、国内バイナリーオプション業者の宿命なのですが、2013年に施行された厳しい取引規制により、投機性の高いバイナリーオプション取引が禁止されているため、国内のバイナリーオプション業者は軒並み”大打撃”を受けてしまいました。

そのため、現状「バイナリーオプションをやるなら、海外業者を使う。」というのが業界の常識になっている現状があります。

実際に使ってみると、違いが分かります。

国内業者と海外業者では、規制により取引ルールに大きな違いがあります。

国内業者と海外業者の取引ルールの違い

  • 国内はラダー取引、海外ならハイロー取引が可能です。
  • 国内は取引時間2時間以上、海外なら30秒取引から可能です。
  • 国内はペイアウト倍率の変動制、海外はペイアウト倍率固定です。

上記の違いがあります。

実際に使ってみると、違いが分かると思います。

▼GMOクリック証券のバイナリーオプションデモ取引はこちら

 

土日のバイナリーオプションデモ取引について

土日はバイナリーオプションはお休みです。

土日は、為替トレードが閑散するため、バイナリーオプション取引も土日はお休み。月~金までがバイナリーオプションの営業時間となっております。

バイナリーオプションデモ取引の営業時間

  • ハイローオーストラリア:土日はお休み、営業時間:月~金の午前7:00~翌日の午前6:00
  • GMOクリック証券:土日はお休み、営業時間:月~金の午前8:00~翌日の午前5:00
  • 外貨NEXTバイナリー:土日はお休み、営業時間:月~金の午前8:00~翌日の午前5:00

上記のとおり。バイナリーオプションは、デモ取引だけでなく本口座での取引もおなじ条件です。

 

怪しい海外業者には注意が必要です。

高利率を謳う怪しい業者には注意しよう。

このページで紹介したバイナリーオプション業者であれば、運営元もしっかりしているため安心ですが、バイナリーオプションの取引業者の中には、高利率を謳って詐欺まがいの取引をしている業者もいるので注意してください。

怪しい業者は避けよう。

高倍率を謳っていたり、入金キャッシュバックキャンペーンなどでお得感をアピールしておきながら、いざ入金すると「出金拒否」されてしまう。または、バイナリーオプションの業者自体がなくなってしまう。

そういった被害を受ける可能性があるので、バイナリーオプションの本取引をする際には、必ず入金確認の取れている信頼できる業者を利用するようにしよう。

 

バイナリーオプションのデモ取引を徹底活用しよう。

勝てるようになるまでデモ取引でOK

バイナリーオプションをギャンブルではなく、投資として取り組むなら、勝てるようになるまでデモ取引を徹底活用しましょう。無料でいくらでも練習できますので、勝てるようになるまではデモ取引を継続すればOKです。

デモで勝てなければ、リアルでも勝てない。

デモ取引で勝てるようにならなければ、リアル口座でも勝てるようになりません…。

※逆に言えば、デモで勝てるようになれば、リアル口座でも勝てるという事です。

デモ取引で安定して勝てるようになったら、リアル口座を申し込んで取引すれば、バイナリーオプションでお金が稼げるようになりますよ!

まずは、ハイローオーストラリアのデモ口座で練習しよう。

バイナリーオプションのデモ取引なら、海外業者で定番のハイローオーストラリアを使いましょう。

国内業者の「GMOクリック証券」でも大丈夫ですが、「ハイローオーストラリア」が一番メジャーで使いやすいです。

バイナリーオプションのデモ取引で勝てるようになるには?

為替チャートの分析ソフトを使おう。

バイナリーオプション取引で勝てるようになるにはどうすればいいか?と言うと、為替チャートの分析ソフト「MT4/MT5」を使って、為替チャートを分析するのが一般的です。

実際に、僕もバイナリーオプションの専業として活動していますが、為替チャート分析は「MT4/MT5」を利用しています。

分析ソフトを使うなら、PC環境があったほうが良いです

為替チャートの分析ソフト「MT4/MT5」は、「XM(エックスエム)」などのFX業者の口座を登録すれば無料で利用できますが、分析ソフトを使うならPC環境があったほうが良いですね。

スマホだと画面が小さくてチャートが見にくいですし、チャート分析の画面と、バイナリーオプションの取引画面を並べて取引した方がストレスフリーで取引できます。

とは言え、バイナリーオプションのためにPCを購入するのは大変だと思いますので、まずは分析ソフトなしでバイナリーオプションのデモ取引を試してみるのもアリですね。

 

View this post on Instagram

デモだったらリスクないから際どい所でもマーチンできるよね。 ただ、これに慣れすぎて本番で適当にマーチンしたら資金飛ぶよ。 デモのメリットをいい感じで活用できたらいいね。 #バイナリーオプション #バイナリー #BO #バイナリーオプション #ニートトレーダー #ニートトレーダーユウ #自動売買 #AIトレード #裁量トレード #trade #インジケーター #ボリンジャーバンド #RSI #裁量トレード #自動売買システム #バイナリーオプション配信 #バイナリーオプション初心者 #ハイロー #ハイローオーストラリア #デモトレード

A post shared by ショウ (@zhenye.sanshang) on

バイナリーオプションのデモ取引:まとめ

 

まとめ

このページで解説した内容をまとめると、下記のとおり。

バイナリーオプションのデモ取引:まとめ

(※ただし、国内業者は規制によりユーザーに不利な条件が多いです。)

  • バイナリーオプションの取引時間は、土日は休み、月~金の午前7:00くらい~翌日の午前5:00くらいまで。
  • 怪しい取引業者には注意が必要です。
  • 勝てるようになるには、為替チャート分析ソフト「MT4/MT5」を使えばOKです。

解説した内容は、上記のとおりです。

 

デモ取引で勝てるようになろう!

バイナリーオプションはギャンブルではなく、チャート分析して勝率アップをすれば確実に資金を増やせる「投資」となります。

僕のブログでは、バイナリーオプションで勝率アップを目指すためのノウハウを徹底公開してるので、よろしければご参考ください。

関連記事:

▼バイナリーオプションのローソク足分析のやり方【勝率アップ】

▼バイナリーオプションのチャート分析方法(MT4/MT5)

Japanese all-rounder ただ今ショウ公式LINE@【ID:@398rvldx】に登録した方に勝率80%叩き出せる極秘ノウハウをプレゼント!