キャッシュリッチ自動売買とは?稼げない詐欺ツールなのか?【バイナリーオプション解説】

バイナリーオプション
【会員数600人突破】寝ながらスマホでポチるだけで資金2万円を1週間で400万円まで増やせる。 史上最強即金システムついに解禁!

キャッシュリッチ自動売買とは
稼げない詐欺ツールなのか?

 

どうもこんにちは。
バイナリーオプショントレーダーの「ショウ」です。

 

このページで解説している内容は、下記のとおりです。

キャッシュリッチ自動売買が気になる人「キャッシュリッチ自動売買とは、どんなツールなんだろう?キャッシュリッチ自動売買は本当に稼げるツールなんだろうか?」

こういった疑問にお答えします。

 

キャッシュリッチ自動売買とは?稼げない詐欺ツールなのか?【バイナリーオプション解説】

キャッシュリッチとは何か?

キャッシュリッチ自動売買とは、バイナリーオプション自動売買のEA(エキスパートアドバイザー)のことです。

 

そんな、キャッシュリッチ自動売買の特徴とは何か?と言えば、下記のとおりです。

【キャッシュリッチ自動売買(EA)とは?】

  • ①バイナリーオプション自動売買用のサインツールです。
  • ②ハイローオーストラリアに対応しています。
  • ③クローズなコミュニティ内で運用されています。
  • ④超高勝率というステマが横行しているツールです。
  • ⑤料金は販売価格+月額料金で、高額です。

それぞれ、解説します。

 

キャッシュリッチ自動売買は、バイナリーオプションの自動売買ツール(EA)です。

キャッシュリッチ自動売買というのは、バイナリーオプションの海外業者:ハイローオーストラリアに対応した自動売買ツール(EA)です。

 

自動売買ツール(EA)とは何か?というと、下記のとおりです。

【サインツール(EA)とは?】

  • EAとは、エキスパートアドバイザの略です。
  • チャート分析ソフトのMT4(メタトレーダー)に組み込んで利用することで、自動でバイナリーオプションを売買することができます。

 

また、MT4とは、下記のとおりです。

【MT4(メタトレーダー)とは?】

  • ロシアのメタクォーツ社が開発した、MT4(メタトレーダー)とは、無料で利用することができる、高機能なチャート分析ソフトです。
  • 誰でも無料のアカウントで利用することができ、バイナリーオプションやFXの分析のために、広く利用されています。

 

というワケで、キャッシュリッチの自動売買は、チャート分析ソフトMT4(メタトレーダー)をダウンロードし、組み込むことで利用することができる自動売買ソフトです。

 

ちなみに、MT4の導入方法は、下記のページで解説しています。

MT4の導入方法はこちら

 

キャッシュリッチ自動売買は、ハイローオーストラリアに対応しています。

キャッシュリッチ自動売買は、海外バイナリーオプション業者のハイローオーストラリアに対応しています。

Japanese all-rounder

 

ハイローオーストラリアとは何かと言うと、下記のとおりです。

【ハイローオーストラリアの概要】

  • 日本国内でも知名度No.1の海外業者です。
  • 日本国内での営業許可はないが、マーシャル諸島で運営されている。
  • 銀行振込、引き出しに対応しており、出金確認も取れている。
  • 規約により、自動売買は禁止している。
  • クイックデモ取引に対応している。

 

ハイローオーストラリアは、もともとはオーストラリアで運営されていたバイナリーオプション業者でしたが、オーストラリア金融当局の規制強化により、マーシャル諸島へ運営が移行されました。

 

注意事項:ハイローオーストラリアは、自動売買を禁止している。

 

上記のとおり、ハイローオーストラリアは規約により自動売買を禁止しているので、注意が必要です。

 

【ハイローオーストラリア口座契約条件】

7条16項.お客様は、以下に関連する法律または規則のみならず、当社もしくは他社に違反させるような取引を、当社に対して行ってはなりません。

(a)自動売買ソフトの取引

(参考:ハイローオーストラリア口座契約条件)

 

ハイローオーストラリアの口座契約条件を無視して自動売買ソフト(EA)を利用した場合には、口座凍結の対象となる恐れがあります。

くれぐれもご注意ください。

 

⇨ハイローオーストラリア凍結理由

 

キャッシュリッチ自動売買は、クローズドなコミュニティで運用されています。

キャッシュリッチ自動売買は、クローズドなLINEグループ内で運用されており、運用成績などの成果報告がおこなわれています。

 

ただし、ステマには十分に注意する必要があります。

【ステマ(ステルスマーケティング)とは?】

  • ステマ(ステルスマーケティング)とは、ユーザーに広告だと気づかれないように宣伝を行うやり方です。
  • 簡単にいえば、サクラ(やらせ)の事です。

 

とくに、【キャッシュリッチ自動売買の評判】を書いてあるブログには、キャッシュリッチ自動売買のステマとみられる記入があり、下記のとおりです。

 

【キャッシュリッチ自動売買のステマの例】

  • 現在5勝0敗 勝率100%です!などの、報告画像。
  • 8勝0敗 快進撃が止まらないです。などの、投稿画像。

 

断定はできませんが、キャッシュリッチ自動売買の評判を解説しているブログ記事には、あきらかにステマのような内容が多く、悪質なステマを利用して高額ツールを売りつけようとしている人がいますので、注意が必要です。

 

超高勝率というステマが横行しているツールです。

上述したとおり、キャッシュリッチの販売ページ(ブログ)では、キャッシュリッチの参加者(販売者)による、ステマ販売が横行しています。

 

そして、キャッシュリッチ自動売買をべた褒めしているブログのレビュー記事を読んでいると、必ずページの下の方に、下記のような記述があります。⇩

 

【ステマ販売者のよくある記述パターン】

キャッシュリッチを少しでも「気になる」「使用したい」と思った方は、私のライン@よりお気軽にご連絡ください。

今だけ特別に限定価格で販売いたします。

[LINE QRコード]

 

つまり、記事の前半では【キャッシュリッチ自動売買は高勝率】という評判を載せておき、記事の後半では【購入はLINE@に連絡ください】と書いているワケです。

 

まったく信用できませんね。

 

料金は販売価格+月額料金で、高額です。

キャッシュリッチの販売ページ(ブログ)では、「キャッシュリッチの月額料金は1日~3日くらいで取り戻せます。」などと記載されている事が多いですが、実際には月額料金+システム販売価格となっており、非常に高額なツールです。

 

具体的には、下記のとおり。

【キャッシュリッチの販売価格(参考)】

  • システム販売価格:175,000円
  • 月額利用料:26,000円

※価格は変更になる可能性があります。

 

月額料金が26,000円だとしても、システム販売価格として初期費用が175,000円も取られるのでは、控えめに言って高額すぎますよね…。

 

【月額料金は安い】と宣伝しておきながら、【システム販売価格は175,000円です。】と言うのでは、まるで詐欺みたいな販売方法です。

 

やはり、信用できないですよね。

 

キャッシュリッチ自動売買の商品内容・特徴

バイナリーオプション用自動売買ツール:キャッシュリッチ自動売買の商品内容は、下記のとおりです。

 

【キャッシュリッチ自動売買の商品内容・特徴】

  • MT4による完全自動売買で、PC起動中は自動売買。
  • ZOOMアプリによる、トレード配信。
  • LINE@グループチャットによるサポート。
  • 1マーチンでの運用が可能。

それぞれ、順番に解説します。

 

MT4による完全自動売買で、PC起動中は自動売買。

キャッシュリッチ自動売買は、FXのチャート分析ソフトである「MT4」のエキスパートアドバイザ(EA)です。

 

その動作は、下記のとおりです。

【キャッシュリッチ自動売買の動作】

  • PCを起動中は、自動的にトレードをおこないます。
  • インターネット環境は必要となります。
  • OSは、Windowsのみ対応。
  • ノートパソコンなどの低スペックPCでも動作可能。
  • 海外業者のハイローオーストラリアに対応。

 

チャート分析ソフト「MT4」のエキスパートアドバイザ(EA)である、キャッシュリッチ自動売買は、PCを起動してソフトを立ち上げている間は、自動的に取引をおこないます。

 

しかし、逆に言えば、自動売買中はずっとPCを起動したままにしておく必要があり、また、OSはWindowsのみ対応となっています。

 

ZOOMアプリによる、トレード配信。

キャッシュリッチ自動売買の特徴として、ZOOMというビデオアプリによる、週3回のトレード配信があります。

 

その内容は、下記のとおりです。

【ZOOMアプリによるトレード配信】

  • 現役トレーダーによるトレード配信。
  • リアルタイム配信であり、同時にエントリーが可能。
  • 週3回の配信がある。

 

LINE@グループチャットによるサポート。

キャッシュリッチ自動売買には、LINEグループチャットによるサポートが付いています。

 

ただし、バイナリーオプションの勝ち方について質問しても、実績画像を見せるくらいで、

 

ひどい時は「キャッシュリッチを正しく運用すれば勝てます。」いう事くらいしか教えてくれません。

 

1マーチンでの運用が可能。

キャッシュリッチ自動売買の特徴として、マーチンゲール1回までの運用が可能となっています。

 

マーチンゲールとは何か?と言うと、下記のとおりです。

【マーチンゲールとは?】

  • もともとは、ギャンブルで使われた手法。
  • 負けた時に、掛け金を2倍掛けして、負けを取り戻す。
  • 簡単にいえば、2倍掛けのナンピン手法です。

マーチンゲールの解説はこちら

 

マーチンゲール手法については、僕のブログ記事(こちら)でも解説している通り、手法の優位性も低く、凍結の可能性もあるため、利用しないほうがいいですね。

 

キャッシュリッチ自動売買の勝率は?稼げないのか?

キャッシュリッチの自動売買を利用したとして、【それで稼げるようになるのかどうか?】が一番気になりますよね。

 

結論から言ってしまえば、下記のとおりです。

 

キャッシュリッチ自動売買では、
稼げるようになりません。

 

なぜなら、その理由は下記のとおりです。

【キャッシュリッチ自動売買では稼げない理由】

  • 配信のラグがあり、勝率が下がる。
  • 指定通りに稼働させても、収支がマイナスになる。

それぞれ、解説します。

 

配信のラグがあり、勝率が下がる。

キャッシュリッチ自動売買には配信のラグ(ずれ)があり、勝率が下がります。

 

ですから、指定通りにキャッシュリッチ自動売買を稼働させても、勝つことができません…。

 

実際に、キャッシュリッチ自動売買を購入した人の口コミは、下記のとおり。

 

【キャッシュリッチ自動売買の口コミ】

  • 配信では勝率60%をうたっているが、実際に稼働させると勝率は50%くらいで、勝てない。
  • 勝てないと相談を入れても、やり方が間違っていると言われる。

上記のとおり。

 

指定通りに稼働させても、収支がマイナスになる。

175,000円という高額なシステム購入価格(初期費用)で販売されている、キャッシュリッチ自動売買システムですが、指定通りに稼働させても、収支がマイナスになることがあります。

 

しかも、運営側はサポートすると言っておきながら、キャッシュリッチ自動売買で損失が出ても知らぬふりで、自己責任だと言われます…。

 

結論:稼げるようにはなりません。

 

キャッシュリッチ自動売買は購入しないほうが良い。

もしかすると、キャッシュリッチの自動売買を購入すれば、【ラクして自動的にお金が稼げるようになるのでは?】と期待しているかもしれませんが、購入するのは辞めておいたほうが良いと思います。

 

その理由は、下記のとおり。

【購入しないほうが良い理由】

  • 初期費用が非常に高額。(175,000円)
  • 購入しても、稼げるようにはならない。

 

上記のとおり、キャッシュリッチ自動売買を購入する理由はなく、購入しないほうが良いですね。

 

キャッシュリッチ自動売買と、キャッシュリッチ2(イーグルアイ)の違いについて

キャッシュリッチ自動売買は、完全クローズドで販売されている高額ツールであり、下記の種類があります。

【キャッシュリッチ自動売買の種類】

  • キャッシュリッチ自動売買(ノーマル)
  • キャッシュリッチ2(イーグルアイ)

 

その違いを簡単に解説すると、下記のとおりです。

【対応通貨】

  • キャッシュリッチ:3通貨(USD/JPY EUR/JPY GBP/JPY)
  • キャッシュリッチ2:4通貨(USD/JPY EUR/JPY GBP/JPY AUD/JPY)

【推奨PCスペック】

  • キャッシュリッチ:有線環境/CPU Corei7以上/メモリ 8G以上 を推奨
  • キャッシュリッチ2:光回線/CPU Core i3以上/メモリ 4G以上 を推奨

 

また、キャッシュリッチ2(イーグルアイ)では、下記のカスタマイズ機能が追加されています。

【キャッシュリッチ2の追加機能】

  • エントリー金額の自由な変更
  • マーチン回数の変更(0回~5回まで)

 

純粋に、キャッシュリッチ2(イーグルアイ)はキャッシュリッチのアップデート版。と言った感じですね。

 

キャッシュリッチ自動売買の口コミ信ぴょう性は低い

キャッシュリッチ自動売買、キャッシュリッチ2のいずれにおいても、口コミの信ぴょう性は低く、実際には下記のとおりです。

 

【口コミ評判】

  • 勝率60%以上で利益が出ている。
  • 1ヵ月で50万円~60万円の利益も可能。
  • 少額からエントリーできる。

【現実】

  • 勝率50%くらい。
  • 稼働するほど資金が目減りする。
  • 高額ツールなのに、返金もなし。

 

キャッシュリッチの評判を載せているブログ記事の内容と、実際の稼働結果の乖離(かいり)がひどく、内容の信ぴょう性に欠けています。

 

また、キャッシュリッチを紹介しているブログが信頼できない理由として、下記のとおり。

【信頼できない理由】

キャッシュリッチを紹介しているブログは、【紹介報酬】を手に入れる目的で、酷いステマで紹介をしているから。実際の内容とは異なるため。

 

というワケで、キャッシュリッチを必要以上に褒めたたえる口コミブログは、かなり信ぴょう性が低いですね。

 

キャッシュリッチ自動売買について:まとめ

このページで解説した、キャッシュリッチ自動売買についての内容をまとめると、下記のとおりです。

【キャッシュリッチ自動売買とは?】

  • ハイローオーストラリア対応の高額ツール
  • 販売価格(参考)175,000円+月額料金制
  • クローズなLINE@グループで運用されている。
  • 紹介制度があり、ステマが横行している。
  • 実際には、運用しても稼げない。

上記のとおりです。

 

とくに、キャッシュリッチ自動売買は【高額なツール】であり、【返金保証もない】という状況であり、悪質なツール販売だと言えます。

 

くれぐれも、ご注意ください。

 

バイナリーオプション業界では、【簡単に稼げる】などと嘘をついて、初心者をカモにする悪質なツール販売業者が後を絶ちません…。

 

高額なツールを購入しても、実際には稼げないばかりか、ツール購入費の返金もしてもらえず、数十万円の損失を抱える事例が多発しています。

 

くれぐれも、ご注意ください…。

 

Japanese all-rounder ただ今ショウ公式LINE@【ID:@398rvldx】に登録した方に勝率80%叩き出せる極秘ノウハウをプレゼント!