バイナリーオプションの自動売買は稼げるのか?検証してみました

バイナリーオプション
【会員数600人突破】寝ながらスマホでポチるだけで資金2万円を1週間で400万円まで増やせる。 史上最強即金システムついに解禁!

バイナリーオプションの自動売買ソフトは稼げるのか?

バイナリ―オプションの自動売買ソフトについて徹底検証しました。

このページで解決する問題

バイナリーオプションで稼ぎたい人「バイナリーオプションには、[自動売買ソフト]があるみたいだけど、本当に稼げるだろうか?バイナリーオプションの自動売買ソフトで稼げるかどうかが知りたい。」

こういった疑問にお答えします。

このページで解説している内容

  • バイナリ―オプションの自動売買ソフトは稼げるのか?
  • バイナリ―オプションの自動売買ソフト自作で作成する作り方
  • ハイローオーストラリアのバイナリーオプションの自動売買ソフト
  • バイナリ―オプションの自動売買のフリーソフトを無料で利用する
  • バイナリ―オプションの自動売買の設定方法
  • バイナリ―オプションの自動売買スマホでのやり方
  • ニートトレーダーユウの販売している自動売買ソフト
  • 月額制のバイナリーオプション自動売買ソフト
  • バイナリ―オプション自動売買ソフトの検証

それぞれ、順番に解説をおこないます。

 

Contents

バイナリーオプションの自動売買は稼げるのか【解説動画】

動画解説はこちら

 

バイナリ―オプションの自動売買ソフトは稼げるのか?

結論:裁量の知識があれば、稼げる。

裁量トレードの知識があるプロの投資家が作った自動売買ソフトであれば、稼げます。

なぜなら、自動売買ソフトは裁量トレードで目視しているエントリータイミングを自動化しているソフトだから。

自動売買は、裁量トレードを自動化しているだけです。

裁量トレードにしろ、自動売買にしろ、バイナリーオプションでエントリーポイントを決定する要因は、チャートの値動きのパターンを捉えることです。

AIシステムであれば話は別ですが、素人レベルの単純なシステムで成果を出すには、自動売買の制作者自体がプロのバイナリーオプション投資家である必要があります。

 

プロの投資家が作った自動売買システムなら、稼げる。

優位性が消失するので、一般に公開されることはありませんが、プロのバイナリーオプション投資家の作った自動売買システムなら、「プロのバイナリーオプション投資家とまったく同じエントリータイミング」でシグナルが発生します。

つまり、プロの裁量タイミングの自動化ですね。

プロがエントリーするタイミングと同じタイミングで自動売買ソフトがエントリーすれば、稼げるというロジックです。

 

ただし、勝てる自動売買ソフトは流通しない。

ただし、上記で解説した稼げる自動売買ソフトはクローズドなコミュニティ内、または投資家の個人利用に限定されており、一般に流通することはありません。

ですから、もし、あなたがバイナリーオプションで自動売買ソフトを使うなら、バイナリーオプションの自動売買ソフトを自作で作成する必要があります。

 

バイナリ―オプションの自動売買ソフト自作で作成する作り方

 

システムは自作で作成できます。

プログラミング知識があれば、自作で作成できます。

バイナリーオプションのシステムは自作で作成できます。

バイナリ―オプションの自動売買システムは、FXの為替チャート分析ソフト「MT4/MT5」のプログラミング「MQL4」が理解できれば、誰でも自作できます。

MQL4というのは、MT4の開発会社「MetaQuotes(メタクオーツ)社」の独自言語です。

MQL4のコーディングを理解するのは、それほど難しい事ではありませんので、バイナリーオプションの自動売買ソフトの自作での作成に興味があれば一度勉強してみるのもアリですね。

とは言え、プログラミング知識ゼロからMQL4を理解するのはメンドウだと思いますので、外注で作成する作り方も解説します。

 

外注でバイナリーオプションのシステムを発注するやり方

MQL4のコーディングを理解できれば、バイナリーオプションの自動売買ソフトは自作できるとは言え、イチから勉強するには時間がかかるので、ソフトを外注するのもアリです。

バイナリ―オプション専用のMT4インジケーターを外注で発注するやり方

①まずは、バイナリーオプションの自動売買ソフト制作業者を選定する。

自動売買システム制作工房さん、ココナラの業者、その他)

②自動売買のエントリ―条件、自動売買ソフトの仕様を注文して、見積もりをとる。

③条件が合えば、自動売買ソフトの制作を発注する。

上記のとおり。制作費用は業者により¥5万円~¥20万円ほど。

(難易度の高いシステムであれば、個別での見積もりとなります。)

 

ハイローオーストラリアのバイナリーオプションの自動売買ソフト

 

 

有名業者のハイローオーストラリア

国内外ともに人気・知名度No.1のバイナリーオプション業者ですね。

ハイローオーストラリアでも自動売買できる。

これは有料で販売されているソフトになりますが、「AUTOMATOR」というソフトを使用すると、MT4のインジケーターを利用して、自動でハイローオーストラリアに注文を出すことができます。

「AUTOMATOR」は、ハイローオーストラリアの専用ソフトで、MT4に組み込んで、MT4からハイローオーストラリアのシステムに命令を出すことで、自動売買を実現しています。

 

ただし、自動売買ソフトの利用は禁止されています。

ハイローオーストラリアの口座利用規約の7項16条を見ると、下記のようにあります。

口座契約条件 7.16.

お客様は、以下に関連する法律または規則のみならず、オーストラリア会社法、規則またはその他の関係法令に違反しているか、または当社もしくは他者に違反さ せるような取引を行う本注文を出す指示を、当社に対して行ってはなりません。

(a) 市場操作、不正取引、架空取引、相場操縦、ブラックボックス取引、スキャルピング、偽装売買、自動売買ソフトの取引、注文のマッチング、
(b) インサイダー取引、
(c) 居住国以外の IP アドレスからの取引、
(d) 空売り、
(e) 本契約、
(f) 市場の混乱を生じさせるか、またはその他市場の整合性もしくは効率性を阻害する行為、
(g) 誤解を招く行為または詐欺行為。

上記のとおり、「自動売買ソフトの取引」は、ハイローオーストラリアの口座契約の違反になります※違反が発覚した場合、ハイローオーストラリアの口座の凍結となります。

ハイローオーストラリアの自動売買ソフトのご利用は、くれぐれも、ご注意ください。

 

バイナリ―オプションの自動売買のフリーソフトを無料で利用する

 

とにかくコストを削減したいなら。

コストを抑えて、無料で自動売買を試したいならフリーソフトがあります。

 

無料の自動売買フリーソフトを紹介

2週間無料で利用できる。

amt4.jpの開発しているバイナリーオプション自動売買ツールAMT:AutoMultiTraderなら、2週間は無料のお試し期間でバイナリーオプションの完全自動売買を体験できます。

販売価格30万円の有料ツールを2週間無料で体験でき、デモトレードなら無期限でも無料です。

PC上で動作するソフトなので、ソフトの稼働中はPCを起動させておく必要がありますが、お名前.comなどのVPS(仮想デスクトップ)サービス上で稼働させておけば、PCをシャットダウンしても自動売買は継続して売買を行います。

 

AMTはハイローオーストラリアに対応

AMTの自動売買は有名取引業者のハイローオーストラリアに対応しています。

ログインIDとパスワードを設定することで、AMTが自動であなたのアカウントに接続して自動売買をおこないます。

AMTはシグナルアラート系のインジケーターすべてに対応しているため、ハイローオーストラリアで自動売買を無料のお試し期間で十分にテストすることができます。

コストを掛けずに自動売買ソフトを試してみたいなら、AMTを使うのもアリですね。

 

バイナリ―オプションの自動売買の設定方法

 

自動売買の設定方法

自動売買の設定方法を解説します。

基本的にはブラウザを使ったスクレイピングで自動注文

ハイローオーストラリアなどのバイナリーオプション業者では外部にAPIを提供していませんので、GoogleChromeなどのWEBブラウザからのスクレイピングを使って、ブラウザから自動注文をかけるやり方を使っています。

ハイローオーストラリアの自動売買ソフトでよくある設定が、MT4のサインインジケーターを取引のトリガーとして、自動売買ソフトからハイローオーストラリアに注文をかける仕組みです。

 

自動売買ソフトの設定方法

自動売買ソフトの設定方法は、こんな感じです。

  • ①まずは、自動売買ソフトを自作・または購入する。
  • ②初期設定、基本設定をおこない、トリガーとなる取引条件を設定する。
  • ③ハイローオーストラリアのログインIDとパスワードを自動売買ソフトに設定する。
  • ④自動売買ソフトでの取引を実行する。

上記のとおり。

 

バイナリ―オプションの自動売買スマホでのやり方

 

VPS(仮想デスクトップ)で利用可能です。

VPSを使えばスマホからでも24時間連続でソフトを利用できます。

VPSを使えば24時間取引可能です。

VPSというのは、Virtual Private Server:仮想専用サーバーの略なのですが、このVPSサービスを使ってクラウド上で仮想的なデスクトップパソコンを使えば、スマホからでも24時間連続でバイナリーオプションの自動売買が可能です。

簡単に言うと「インターネットを通してスマホから仮想的なデスクトップパソコンを操作して、自動売買ソフトを24時間連続で稼働させることができる。」という感じです。

 

VPSサービスの使い方

国内のVPSサービスで言えば、「使えるネット」「お名前.com」「ABLENET」などが有名どころです。

使えるネット、お名前.comではFX専用にチューニングされたVPSサーバーが設定されており、月額:¥1,700円~程度から利用できます。

他には、海外FX業者のXMもVPSサーバーを運用しており、条件を満たすことで無料でVPSを利用できます。

 

VPSを使えば、スマホからでも24時間取引できます。

PCから自動売買ソフトを立ち上げている場合、ソフトを連続稼働させるためには24時間PCをつけっぱなしにする必要がありますが、VPSサービスを利用すればスマホからでも24時間連続で自動売買ソフトを稼働できます。

24時間連続でPCを立ち上げておく必要もなく、スマホからバイナリーオプションの自動売買を実現できます。

 

ニートトレーダーユウの販売している自動売買ソフト

 

ニートトレーダーユウこと、天内祐紀さん。

30万円の自動売買ソフトを販売していることで有名です。

Youtube、ブログ、LINE@を利用して自動売買ソフトを販売している。

▼ニートトレーダーユウの有名動画「バイナリーオプション超連打法」

上記のようなバイナリーオプション動画をアップロードして、ブログからLINE@に誘導して自動売買ソフトを販売している「ニートトレーダーユウ」こと天内祐紀(あまないゆうき)さん。

 

バージョンアップを重ねるも、購入者からのクレームが多い

バイナリ―オプション自動売買システム「XY」⇒「L」⇒「SE」⇒「L2」など、次々と新たな自動売買システムを開発・販売をおこなっているものの、ニートトレーダーユウ氏の自動売買ソフトを購入してもまったく稼げない人が続出しています。

▼▼ニートトレーダーユウ氏の集団訴訟に向けて▼▼

上記のとおり、ネット上で集団訴訟を求める「マトマリ」というサービスを利用して、ニートトレーダーユウ氏の自動売買システムを購入した被害者が集団訴訟に向けて動いているようです。

 

自動売買ソフトの開発にお金がかかる(らしい)

自動売買ソフトで重要なのは、取引ロジックであって、ソフトの開発自体にはそれほど資金は掛からないと思うのですが、どういった方法で自動売買を開発しているのか…。

「自動売買ソフトの開発にお金が掛かる」を口実に、新システムを販売してお金を稼いでいるようですね。

※高額の自動売買ソフトを購入する際にはくれぐれもご注意ください。

▼参考:ニートトレーダーユウの手法の評判について

 

月額制のバイナリーオプション自動売買ソフト

 

月額制でやっている業者もいます。

月額制でバイナリーオプションの自動売買システムを提供している業者もいる。

よくある自動売買システムの販売パターン

バイナリ―オプションの自動売買システムを提供している業者の中には、人数限定のコミュニティと称して月額制でバイナリーオプションの自動売買システムを提供している業者もいます。

よくあるパターンとしては、下記のとおりです。

自動売買、初期システム構築料金:¥15万円+月額運用費:¥3万円

 

月額制だからと言って稼げる訳ではない。

月額制のコミュニティだからと言って、お金が稼げるようになるわけではありません。

一見すると信用できそうな運営に見えるものもありますが、「そもそも、どうして月額制コミュニティを運営しているのだろうか?」と考えなければなりません。

わざわざ、見ず知らずの赤の他人のためにシステムを構築して、安い値段で提供しているのでしょうか?

バックテストで勝てているシステムでも、フォワードで成果を出せなければ意味がありません。

 

バイナリ―オプション自動売買ソフトの検証

 

 

検証してみましょう。

 バイナリーオプション自動売買ソフトを検証してみましょう。

AUTOMATORなど、シグナルインジケータ―をもとに自動売買するソフト

AUTOMATORやAMTなど、シグナルインジケータ―をもとに自動売買の注文を出すタイプのバイナリーオプション自動売買ソフトであれば、勝率はシグナルインジケータ―の設定に完全に依存します。

シグナルインジケータ―の勝率高ければ勝てる。逆もしかりです。

なぜなら、シグナルインジケータ―をもとに自動売買をするソフトの場合、ソフトがおこなっている動作としては、「買い」と「売り」の注文をシグナル通りに発注しているだけだからです。

 

ニートトレーダーユウの自動売買ソフト

前述のとおり、ニートトレーダーユウこと天内祐紀(あまないゆうき)さんの販売しているバイナリーオプション自動売買システムの「XY」「L」「SE」「L2」。

集団訴訟の準備が進められていることからわかる通り、「購入してもまったく稼げるようにはならなかった。」という意見が多くみられます。

高額なシステムを購入しても稼げるようにはならないので、注意しましょう。

 

短期で販売終了するツールも多い。

バイナリ―オプションの自動売買ソフトの実績というのは、1~3カ月運用すればすぐに分かりますよね。

ですから、販売開始から数カ月すると、「購入しても稼げない。」という自動売買ソフト購入者からのクレームや、ユーザー同士での口コミで噂が拡がります。

すると、自動売買ソフトの売れ行きも悪くなり、クレーム対応が必要となるため、早期で自動売買ソフトの販売終了となります。

 

いくら稼げそうに見えても、お金を支払う際には注意が必要。

いくら、「稼げそう。」と思えるバイナリーオプション自動売買ソフトであっても、購入する際には「30万円~100万円」という金額が「あなたにとってどれ程重みのある金額なのか?」を考えてから投資するようにしましょう。

「30万円~100万円くらいなら、はした金だ。」という感じなら問題ありませんが、「貯金を切り崩して捻出した30万円で自動売買ソフトを購入する。」という感じなら、辞めておいた方が良いです。

一度支払ってしまったお金は取り戻すことは出来ません。

クレジットカード支払いで借金で支払わせる悪質業者も居ますので、十分にご注意ください。

 

バイナリ―オプションの自動売買は稼げるのか検証してみた:まとめ

 

まとめ

このページで解説した内容をまとめると、下記のとおりです。

このページで解説した内容

バイナリ―オプションの自動売買ソフトについて、網羅的に解説をおこないました。

 

本当に勝てるバイナリーオプション自動売買ソフトはあるの?

数あるバイナリーオプション自動売買ソフトの中には、本当に勝てるものもあります。

ただし、繰り返しになりますが「そういった自動売買ソフトが一般に流通することはない。」ですね。断言します。

わざわざ、稼げる自動売買ソフトをネット上で会ったこともない赤の他人に公開するような人は、まず、存在しませんので注意しましょう。

 

まずは、人を信頼することを辞めよう

酷いことを言っているように聞こえるかもしれませんが、バイナリーオプションの高額な自動売買ソフトの詐欺に騙されないようにするには、まずはネット上の見ず知らずの人の言っていることを信頼することを辞めたほうが良いです。

僕も、こうして稼げるようになるまでには様々なバイナリーオプション自動売買ソフトやシグナルツールを購入して試してきましたが、ほとんどが何の役にも立たないゴミツールばかりでした。

 

自動売買に頼るより、裁量トレードを身に付けよう。

バイナリ―オプションで勝てるようになるには、自動売買ソフトに頼るよりも、まずはあなた自身の裁量で勝てるようになるまで、デモ取引で練習を続けるのがおすすめです。

▼参考:バイナリーオプションのデモ取引できる業者一覧

国内業者と海外業者では、取引ルールも異なりますので、デモトレードで違いを体感してみてください。

 

それでは、最後までご覧いただき、ありがとうございました。

 

Japanese all-rounder ただ今ショウ公式LINE@【ID:@398rvldx】に登録した方に勝率80%叩き出せる極秘ノウハウをプレゼント!